山吹の里「カツカレー」550円@早稲田|少し辛めの欧風味カレー

カレー

IMG_4709

昼休みに早稲田の弁当屋「山吹の里」でカツカレー弁当550円を食べた。このお店は3回目で最初は厚切りとんかつ弁当、次は和牛カルビ弁当、今回は好物のカツカレー弁当を食べました。

IMG_4705

IMG_4704
今日は夏日なのでお店の入り口ドアも閉められ冷房が弱めに効いてる。生の肉や惣菜も作り置きなので得策だろう。
IMG_4703
弁当を注文して暑いので狭い店内で待つ間、惣菜を見てると大きいハンバーグが300円で美味しそう。次はハンバーグ弁当かな。
注文して5分くらいでできたけど、あつあつ弁当じゃないのが毎度気になる。カツも揚げたて感はないしカレーを1から作ってるわけではない。
IMG_4706
近くの公園へ移動しベンチでお弁当オープン。
カップにはカレーのルーがまあまあなボリューム感。
プラ容器にご飯を敷きキャベツとたくあんが添えられ薄めのトンカツがのっかっている。
IMG_4707
調味料は、ソース3つとカラシ3つ。カレーに使うにはミスマッチ。
あとはスプーンとお箸がついてサービスがとてもいいお店のお姉さんに好印象。
IMG_4708
カツの上にカレーをかけていただきます。
カレーのルーは容器から溢れそうになるくらい、なみなみとなり知らないうちにズボンに垂れて汚した。
お弁当を受け取ってから暑いなか5分くらい移動しただけなのに弁当がぬるい。うーん。この店の食べログ評価は低いので、ここに課題があるかもね。
IMG_4711
カレーは濃いめで少し時間が経った感じはするが、スパイシーで美味しい。ご飯の盛りもいいボリューム。
カツは厚切りとんかつに比べれば薄いが食べやすいからOK。やはり肉の味が薄い気がする。ここが課題かも。
お新香のたくあんがのっているが、ルーで隠れて見えない。たくあんより福神漬けが良かった。
この弁当屋にはまだまだメニューがあるので、少しずつ消化していきたい。
レジの後ろの壁に弁当メニューがあるが、実際に今も提供されているのか微妙。次回聞いてみよう。