高川山@山梨|急坂を永遠と登り帰路はアップダウンが多く長いコース

登山

FullSizeRender

高川山へ登りこんな富士山の絶景を見たく早起きして山梨の大月へ向かいました。
高川山は、秀麗富嶽十二景に選ばれる富士山の景勝地で初心者の登山にもおすすめらしいですが、実際は急坂があり大変でした。
IMG_1847
7:00 「道の駅つる」に到着し早速、高川山へ向かう。
IMG_1850
道の駅から15分歩くと登山道への標識。

IMG_1852
舗装された道路をひたすら歩く。山道を歩きたかった。
IMG_1854
熊出没注意の看板から山道です。道の駅からここまで25分。ハイマウントの熊鈴をセットして入山。
IMG_1855
山道に入ると倒木が道を塞ぐ。
IMG_1856
先日の台風の影響でしょうか倒木が多いですね。
IMG_1858
橋がすべると注意看板があるが橋は無くなっている。
IMG_1863
8:00 しばらく歩くと分岐点があり古宿方面の登山道。道の駅からここまで1時間。
IMG_1869
綺麗な杉林の中の急坂を登っていきます。
たまに後を振り返ると急な山道なのがわかる。

IMG_1867
整備された急坂が多いが、たまにこんな岩などあります。
IMG_1870
8:30 分岐点に到着。ここまで1時間30分。急坂を登り疲れたので10分休憩。
IMG_1873
左の高川山へ。もうすぐ山頂!
IMG_1879
8:50 分岐点から歩いて10分くらいで高川山の山頂に到着。1時間50分でした。なんとなくあっけなく登頂。
IMG_1880
高川山の山頂からの眺めは真っ白な風景。富士山が見えず残念。

FullSizeRender
晴れていればこんな富士山が高川山から見られる予定。
しばらく山頂でゆっくりすることに。

IMG_1883
山頂で湯を沸かしコーヒータイム。
IMG_1891
コーヒーのあとにおでんをクッカーで温め食べる。
IMG_1974
おでんの汁が美味い。コンニャクを食べたら汁が吹き飛びヤケド。
IMG_1892
近くのコンビニで買った焼売と野菜をメスティンで蒸す。

IMG_1897
長めに蒸したおかげで蒸し上がりは熱々で美味しい。前回からリベンジ成功。
IMG_1899
山頂から別のルートは険しい岩場の登山道もある。
IMG_1901
高川山の山頂にも徐々に人が増えて賑やかに。老若男女に人気の山のようです。
IMG_1964
山頂には約2時間滞在。天気も回復しないため10:30に下山開始。
IMG_1910
帰りはむすび山経由で下山することに。
ロングコースは把握していたが…
IMG_1911
大月駅方面へ山の稜線をひたすら歩きアップダウンの繰り返し。
IMG_1917
ここは大月駅への分岐点。
IMG_1919
おむすび山の標識は多く出てくるがどこがおむすび山かわからないまま永遠とアップダウンの繰り返し。
IMG_1924
これがおむすび山と思い記念写真を撮るが違うみたい。
IMG_1982
ベンチがあり休憩。山頂からここまで2時間。
途中で追い越した親子連れと女性に抜かれる。

IMG_1932
最後にようやくおむすび山に到着。
陸軍の防空監視所跡だったみたい。
IMG_1936
13:00 最後は民家の横を通り抜け下山。2時間30分。
ここから道の駅つるまで歩くのは酷なので電車移動。
IMG_1989
1時間に2本の富士急行線の上大月駅から13:15の電車があり乗る。
IMG_1995
駅で降りて歩いて道の駅つるへ。
IMG_1937
約15分で到着。車に荷物を置き道の駅の中をぷらっと見て温泉へ。
IMG_1938
14:00 「道の駅つる」から車で15分くらいにある「芭蕉 月待ちの湯」で体を洗い流す。JAF会員だと650円でした。
IMG_1941
カツカレー950円を食べスタミナ回復。

2から3時間くらい温泉の休憩室で寝てから出発。
小仏トンネルで渋滞なので下道を高尾山まで行く。
すっかり渋滞は解消されてたけど初めて下道を走りいい経験になった。21時には帰宅。
05:00 自宅出発
06:50 コンビニ
07:00 道の駅つる
07:20 登山口
08:00 分岐点
08:30 分岐点
08:50 高川山山頂
09:00 朝食
10:00 朝食焼売と野菜
10:30 下山
12:20 丸石
12:30 休憩
12:55 おむすび山
13:00 登山口下山
13:15 下大月
13:20 駅
13:40 道の駅つる到着
14:00 芭蕉月待ちの湯
14:50 昼食カツカレー
19:00 出発
21:00 帰宅
▪️費用
首都高 1210円
中央道 1590円
コンビニ 550円
入湯料 1300円
缶ビール 1400円
カツカレー 950円
アメリカンドッグ 100円
ジュース 130円
中央道 870円
首都高 1210円
合計 9310円
ひとり4655円
▪️登山めし
・おでん
・焼売&蒸し野菜
・コーヒー
▪️グッズ
・メスティン
・スノーピーク トレック900
・イワタニ ジュニアガスバーナー
・Etpark 風除板
▪️NEWグッズ
・ハイマウント ベアベル
・マムート帽子